本気でダイエットブログ

2020.04.04

お腹がすいたらお口にポイで栄養もチャージ

1kg100円のおからと同じく100円の薄力粉が1対2の割合で入り、あとは塩と油と水を少量加えて混ぜるだけという超安上がりレシピのクッキーが私のダイエットの強い味方です。

砂糖は入っていませんが、パンのような香ばしさが癖になる味です。子供たちと型抜きしながら暇なときに大量に作っておくのです。

ダイエットの大敵は我慢だと思います。お腹がすくけれど腹八分目で抑えて、昼食から夕食までの数時間をお腹の虫をやり過ごすのはとても無理です。

ついつい食べてしまってリバウンドというのがパターンだったのです。でも今は我慢はありません。何しろ夕食後の何となく物足りないなという時にパク、おやつの時間に何か食べたい時にも食べて腹を満たすことが出来るのです。

油も少し入っているとは言え、主となるのはおからですから罪悪感は無いのです。

と言っても、小麦粉も入っていますから食べすぎは厳禁です。なので小さなハートに型抜いたクッキーを1度に5枚までという制約は設けています。あとはゼロキャロというサプリにサポートしてもらっています。

枚数制限があると片手間になんてことは出来ず、1枚1枚しっかりと噛みしめていただくこととなります。

そうすると何しろおからたっぷりの1枚なのですから、結構腹に溜まります。5枚もいただけば十分満足、それでいてカロリーが低く大豆イソフラボンなど栄養たっぷりなのです。

今回はよもぎを混ぜることに、前回は黄な粉を入れました。作る工程を含め楽しめて、ダイエットというよりもお菓子作りという娯楽となっています。

2020.03.08

お金をかけずに、毎日エア縄跳びするだけダイエットに挑戦!

学生の頃はいくら食べても太らなかった私。今思えば、その時は部活動で汗を流したり、毎日自転車で通学していて、たくさん食べた分、それ以上に動いていたから食べても食べても太らないと感じていました。

社会人になってからもバタバタの毎日で、そこまで太らなかったのですが、私が体型の変化に悩みだしたのは結婚して専業主婦になってからです。専業主婦ももちろん家事や買い物で体は動かしますが、家事も限りがあるし、買い物もほとんど車を使用して移動するので動くことが極端に少なくなってしまいました。それでも食べる量は昔から変わらず、その結果体重は右肩上がり。

結婚式を控えていた私はこのままではいけない!と思い、ダイエットを決意しました。ただ、専業主婦ということもあり、あまりお金はかけたくないという思いがあり、家で手ごろにできるダイエット方法はないかと、いろいろな方のダイエット方法を調べました。

そこでたどり着いたのが「エア縄跳びダイエット」です。方法は、その名のとおり、縄跳びを飛ぶようにただただその場で飛ぶだけ。1日10分間ただただ飛び続けました。やり出してみると、意外と10分間飛び続けるのは難しいものでした。なので、自分の中でルールを決めて、5分の2セットを1日1回、また5分間をただ計測して無心で飛ぶのは辛かったので、大よそ5分程度の曲を2曲流して、それを聞きながらエア縄跳びを行いました。この方法を3ヵ月実施した結果、私は3キロのダイエットに成功しました。

個人差はあると思いますが、この方法であればお金をかけずに、家事の合間に簡単にできるので、少しでもダイエットしたいという方にぜひおすすめしたい方法です。

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

Copyright (C) nawatobi-deit.cloud-line.com All Rights Reserved.